仕事

仕事がだるいと感じるなら転職をして環境を変えよう

仕事
  • 仕事に行くのがだるい
  • 今の職場が自分に合っていないと感じる

本記事では、このような悩みを解決する方法をご紹介します。

私も仕事がだるいとずっと思っていましたが、考え方を変え実際に行動することで仕事のだるさを解消することが出来ました。

 

スポンサードサーチ

悩んでいるだけでは何も始まらない

仕事に対する悩みが、多い人と少ない人の違いは何だと思いますか?

それは「悩みが出来た時に改善しようと行動するのか、あるいはただ悩み続けるのか」だと私は考えています。

 

仕事がだるいと感じているなら、そのだるさを改善するために何かしらの対策をしなければなりません。

 

仕事がだるいと感じる原因とは?

仕事がだるいと感じる原因を以下にまとめます。

 

  • 仕事がつまらないと感じる
  • 仕事の面白さが分からない
  • 休憩が少ない、または残業が多い
  • 職場の人間関係が悪い
  • 仕事でのミスが多く、自分に合っていないと感じる

このような悩みを抱えている方は非常に多いです。

私もシステムエンジニアとして働いていた頃は、上記で上げていることにかなり悩まされました。

納期にいつも追われているのでずっと働き詰めで、休憩といえばお手洗いに行く時か飲み物を買いに行く時くらいで、みんな休むことなく働いていました。

周りがそうしているので、当然私も休憩を取ることは出来ません。

 

それから周りが忙しいので、分からないことを質問しても嫌な顔をされます。

仕方なしに要点だけをパパっと説明されるので結局分からず、一人でずっと悩んで試行錯誤をしてようやく完成まで持っていくのですが、結局間違っていたなんてこともよくありました。

 

仕事選びで重要なのはやりがいよりも職場の環境

仕事

確かに仕事にやりがいを持つことが出来れば、様々なメリットがあります。

仕事のモチベーションが上がりますし、仕事に対する喜びを感じて人生が楽しくなることもあるでしょう。

しかし、私はシステムエンジニアとして働いていた以前の職場の経験から、やりがいよりも大切なことがあると学びました。

 

それは、職場の環境です。

休憩時間や残業時間、人間関係など職場の環境が一番重要であると私は思います。

 

仕事に対する興味がいくらあろうと、劣悪な職場の環境では働く意欲もなくなり、仕事がだるいと感じる要因になりますからね。

やりがいを求めるのはいいですが、その前に職場の環境を変えることで仕事のだるさも軽減されると思います。

 

職場の環境を変えたいなら転職をしよう

職場の環境を変える一番手っ取り早い方法は転職することです。

所属する会社が変われば、職場の環境も変わります。

 

仕事選びではMIIDAS(ミイダス)を使いましょう。

登録後は自動的に自分に合った求人を紹介してくれます。

また自分の適正年収も教えてくれるので、それを参考に企業選びをするといいでしょう。